Koshu's Music

中村湖舟の部屋。音楽をより楽しむための情報を発信中

曲紹介

【アコースティック】バンド不要。ギターと歌声だけで成立させる弾き語りソロアーティスト

投稿日:11/02/2020 更新日:

音楽を演奏する醍醐味といばバンドやオーケストラに所属し、仲間と団結して曲を作り上げることでしょう。達成感や感動も仲間と分け合えばひとしおです。ではバンドを組めない、もしくはエフェクターや楽器にかけるお金がない、という人には音楽は無理なんでしょうか?もちろんそんなこと一切ありません。世の中にはギター一本と歌だけでたくさんの感動を生み出すアーティストがたくさんいるんです。

こんな人に見てほしい
  • 初心者でバンドを組む相手がいない
  • アコースティックギター一本しか持っていない
  • いちいち集まらないと演奏できないのは面倒くさい

これから紹介するアーティストの曲を聴いて、コピーしてみたら、一人でも音楽ができてしまうことがよくわかるはずです。

Ed Sheeran

今やイギリスを代表するシンガーソングライターの一人になったエド・シーラン。CDではバンドアレンジの曲でも、ライブでは全て彼一人で演奏します。ループマシン(フレーズをループさせて音を重ねていく装置)を使った演奏もありますが、ギターと歌のみの演奏も相当多いです。

Joni Mitchell

続いてはカナダのシンガーソングライター、ジョニ・ミッチェルです。非常にキャリアの長く、1960年代の前半から活動しています。抽象的・哲学的な歌詞が特徴で、特に活動初期の曲はギターと歌のみの生粋のフォークソングが多いので、歌詞がより一層際立っています。変則チューニングを多用するスタイルは後続のアーティストに多大な影響を与えており、前述のエド・シーランもその一人です。

1971年のアルバム”Blue”は、収録曲の多くがアコースティックのシンプルなアレンジながら、Rolling Stone誌による2020年版の「The 500 Greatest Albums of All Time」で3位を獲得するほどの凄まじい評価の高さです。バンドなんていらないかもしれないですねやっぱり。

秦基博

続いては「硝子と鋼でできた声」こと秦基博です。2000年以降、日本で弾き語りといえばこの方になりつつありますね。弾き語りのみのライブツアーGREEN MINDを定期的に開催していますが、バンドアレンジより弾き語りバージョンの方が良いことが多いです。

上に挙げた2つのアルバムは、GREEN MINDツアーの録音音源を中心としたライブアルバムなのですが、どちらも圧倒されるクオリティです。

James Artur

続いてイギリスのシンガーソングライター、ジェームズ・アーサーです。彼は全ての曲を弾き語りのみで演奏しているわけではありませんが、特にヒットしたこの曲”Say you won’t let go”は原曲もシンプルなアレンジで、ライブではギターのみの演奏であることが多いようです。

この曲は非常にシンプルで良い曲なので、特にギター初心者の方は練習してみるといいかもしれません。

Tracy Chapman

トレイシー・チャップマンはアメリカのシンガーソングライターです。(声や髪型から性別不詳な感じがしますが、女性です。)社会派の歌詞とギター一本でのライブが特徴的で、上に挙げた”Fast car”は大ヒットしました。

-曲紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【厳選】夜のドライブで聴きたい曲6選

夜のドライブにはお洒落でリラックスできる音楽が欠かせません。今回は夜の都会の風景に合う曲を厳選しました。ドライブのお供に是非。 John Mayer – Neon まずはアメリカのギタリス …

ノスタルジックな気持ちに。夕暮れ時に聴きたい曲8選

夕暮れ時。太陽が沈んでゆき、昼から夜へ移り変わる時間帯には、寂しいような懐かしいような、何とも言えない感傷的な気分になってしまう人も少なくはないと思います。 今回は夕方の情景にマッチする国内外の楽曲を …

【誰でも名曲が書ける?】カノン進行が使われている有名な洋楽10選

こんにちは、湖舟です。 音楽好きの方なら、「カノン進行」という言葉を一度は聞いたことがあるかもしれません。作曲やコード進行について調べていれば、必ずと言っていいほど目にする言葉です。 カノン進行とは、 …

シンプルなコードから1歩先へ。エモい響きのギターコード集【曲中での使用例付き】

こんにちは、湖舟です。 ギターを始めて少したち、簡単なメジャーコードやマイナーコードは覚えたけれど、そこから色々と調べていくとダイアトニックがどうとか、ルートがどうとか、何度の音がどうとか小難しい言葉 …